スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(売上)「ゼルダの伝説スカイウォードソード」初週で約20万本

zelda25th_03_1920_1200.jpg

 
 メディアクリエイトによると、任天堂より11月23日に発売されたWiiソフト「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」の初週での販売本数は、19万4978本だったことが明らかになりました。先週の売上ランキングでは、見事1位を獲得しています。

 「ゼルダの伝説 スカイウォードソードはゼルダの伝説生誕25周年記念作品として発売されました。私も、現在約10時間ほどプレイしたので、少しだけ感想を書いておきます。

 物語は騎士団学校に通うリンクが、進級するために受ける試験「鳥乗りの儀」に参加するところから始まります。ここではリンクやゼルダ、学校の仲間との人間関係をイベントを通じて知ることができます。個性豊かな登場キャラクターとの会話は非常にセンスがあり、見ているだけで面白いです。

 物語を進めていくと地上に降り立つことができ、多くの魔物と対峙することになります。本作の特徴であるWiiモーションプラスを使った操作は、手首のひねりやリモコンの角度を感知するため、慣れるまでは難しいです。敵の構えにより縦切り、横切り、突きを使い分けなければ、逆にカウンター攻撃を受けてしまいます。始めからハート6つで始まりますが、油断しているとあっという間にゲームオーバーになってしまいます。

 物語の世界観はいつもより明るめです。天空、地上ともに夢があり、神秘的な空気に包まれています。また、「トワイライトプリンセス」や「ムジュラの仮面」に登場した変身アクションなどは今作にはなく、純粋にゼルダの世界を堪能できます。ただし、地形は複雑で作り込まれており、方向音痴な私は迷うことがしばしばありました。また、一つ目のダンジョンまでクリアしましたが、ダンジョン内の謎解きはヒントが少なく、はじめの仕掛けから考え込んでしまいました。

 私の総評としては、世界観が素晴らしく、非常に新鮮な気持ちで楽しむことができました。難易度は前作より高めですが、頑張ればできる程度の丁度良さです。今作は、ゼルダ好きの方だけではなく、すべての人にお勧めできる内容です。ぜひ、興味のある方はやってみてください。

ブログランキングに参加しています
 ポチッとよろしくお願いします!

   

ページトップへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うう~~~、やりたい~!!!
でも、今、ちょっとWiiやってるんですが、操作がままならないんですよ^^;
そんな私にもできますかね?(笑)

Re: 返信

→アロイさん

確かにヌンチャクはボタン配置が難しいですよね。でも、慣れれば結構使いやすいと思いますよ。ゼルダは「ラストストーリー」とは違い、完全にモーションセンサーを使って振るタイプの操作方法ですけどね。

ゲームのほうは抜群に面白いので、ぜひやってみて欲しいです!

No title

おっ、売れてますね~
まぁ納得できますが・・

25周年ってことで
昔からプレイしてきたユーザーも買って
面白そうということで新規のユーザーも
買ってくれてるって感じでしょうかね?

これからもどんどん売れていって欲しいです!!

Re: 返信

→ゼスバーさん

そうですね。今のところ予想通りの売り上げです。

新規ユーザーがどのくらいかは分かりませんが、私みたいに「時のオカリナ」で感動してゼルダファンになった人も多いと思います。

今作も非常に良くできた作品なので、ぜひ多くの人にプレイしてもらいたいですよね!
ブログランキング
ランキングに参加しています。 押してもらえると嬉しいです!
プロフィール

かじゅまる

Author:かじゅまる
ゲーム歴15年の大学生です。任天堂のゲーム情報を中心に記事にしています。ブロとも、相互リンク大歓迎です!

ブログの更新は週1回ぐらいです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめゲームソフト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。